高血圧の原因を探る

高血圧の主な原因

  • 肥満
    • 肥満だと何故血圧が上がるか?血管が脂肪で圧迫されるから?それも関係ありますが、体重が増え体が大きくなると、心臓が血液を全身に巡らせる負担が大きくなります。目一杯働かないといけなくなるんですね。体重のコントロールが非常に大事です。
  • ストレス
    • 仕事中だけ高血圧になることがあります。早朝高血圧とともに受診では見つからないので問題となっています。仕事も含めストレス、過労、睡眠不足は高血圧の重大な因子になります。
      私はパソコンを一日10時間以上操作していますが、パソコンも余りにやりすぎると高血圧の誘因になるので、適度な休みを入れてやりましょう。
  • 喫煙
    • ニコチンが血液中に入るため末梢血管が収縮します。そうすると必然的に血圧があがります。虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞)を引き起こす原因ともなります。百害あって一利なしのタバコは止めましょう。
  • 塩分の摂り過ぎ
    • 塩分=ナトリウムを過剰に摂取すると、塩分濃度の調整のために体に水分が引かれてしまいます。すると全身に巡せる血液量が増えて血圧が上がってしまいます。高血圧の人は、6g/1日を守りたいものです。


      スポンサーリンク

高血圧が厄介な理由

高血圧はとても厄介な病気です。サイレントキラーという名前を聞くとあまり怖くないと思うかも知れませんが、それだけに性質が悪いのです。



自覚はなくても、知らぬ間に長い時間をかけて全身の血管の動脈硬化を起こし、様々な深刻な合併症を併発しやすいからです。

今は若くて暴飲暴食、喫煙をしていていても平気な人は、今のうちに生活を正さないと、私のように中年以降に大きなツケを払う事になるでしょう。

私は夜寝ている時に目が覚めて血圧を測ると、最高血圧が180、最低血圧が120もあったりします。これは最悪の夜間高血圧のパターンです。寝ている間に血圧は下がるのが普通なのに、寝ている間も高血圧が続くと加速度的に動脈硬化がすすみます。

高血圧の原因は主な原因だけではない

睡眠時無呼吸症候群が主原因の高血圧もある

高血圧の原因が塩分(ナトリウム)の摂り過ぎであることは良く知られています。高血圧=塩分の摂り過ぎ?いえそれだけではありません。確かに塩分を摂り過ぎて高血圧になっている人は非常に多いのですが、それだけではありません。

例えば

  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 腎臓病

しかし、私の場合には10年間高血圧の治療で薬を飲んでいても、徐々に血圧が高くなり180/120など、いつ倒れてもおかしくない高血圧が数か月も続く。処方される降圧剤が効かない状態が続き、医者に相談しても真剣に考えてくれません。健康診断では心臓肥大も指摘されました。


それを機会に、以前妻からイビキをかいている時に呼吸が停まると言われたことを思い出しました。呼吸器科で検査を受け、「睡眠時無呼吸症候群」の診断が下りました。60分の内、30分以上も呼吸が停まるという重度の無呼吸だったのです。

Cパップによる治療の結果血圧が下がったわけです。命拾いしました。結局、高血圧の背後に無呼吸症候群が隠れていたんです。薬物による高血圧治療をしてきた10年間は何だったんでしょう。

医者を信用し過ぎるのは考え物

10年も見て貰った主治医から、睡眠時無呼吸症候群の話など一度も出ませんでした。夜間高血圧を訴えても何の対策もなく医者に対する不信感が募り、無呼吸症候群の診断と治療をしてくれた医者を主治医に変えました。

誰にとっても同じ事ですが、医者といえど専門以外は余り知識も経験もないと考えておくべきでしょう。

医者だから病気の事は何でも総合的に知っているだろうと勝手に思い込んで、任せすぎたり、信用し過ぎてはダメです。医者にしてみても、信頼は大事だけど、そこまで凭れてもらっても困ると思っています。

医者を疑った方が良いと言っているわけではなく、医者から言われることを盲目的に信じたり、他の可能性もあるかもしれないと常に思っておく必要があります。最終的に自分を守るのは自分自身しかいないからです。あなたの主治医はあなたの病気を責任を持って治療してくれていますか?本当に今の治療がベストですか?

例えば高血圧で治療を受けている時、一度でもあなたの両腕で血圧を測定してくれたことがありますか?左右差が10㎜Hg以上ある場合に動脈硬化の大きな問題が隠れていたりします。そのため左右差を見るわけです。

高血圧で治療に行っていて一度も両腕で血圧測定してくれないのは医者が無知というよりも、怠慢だからではないでしょうか。私も両腕で計られたことはないので、自分で計測しています。尚このことは私が勝手な事を言っているのではなく、著名な医者の言っている事です。



戻る
a:3330 t:2 y:3