今夜は飲酒せず。今夜は飲みたいと思わない。これまでとは変化。

*最近の血圧の記録を見て、どこが高血圧??と思われるでしょうが、1年前は夜間180/120という血圧で苦しんでました。色々と取り組んできて、今の所薬に頼り過ぎずに血圧を下げる事に成功しています。現在でも仕事中は160/100は珍しくなく、仕事が大きなストレスになってます。各人血圧が大きく上がる時間帯を注意すべきです。

早朝高血圧と高血圧チェック血圧備考
就寝前30分以内123/85 p66(上腕デジタル)服薬。測定差が余りないので暫くデジタルのみ。
起床後30分以内122/84 p61 (上腕デジタル)暫くデジタルのみで計測
就寝前と起床後の最大血圧の差-2+20mmHg以上は早朝高血圧
就寝前と起床後の最大血圧の平均値123135(140)㎜以上は高血圧
起床後30分以内の最高血圧123135(140)以上ない事が重要
運動実施の記録 股関節周囲、下肢のストレッチ。週1回の日曜日の稽古参加⇒春まで休む)
体重4週間で67.5kg ⇒ 60.0kg⇒ 61kg⇒60㎏⇒61㎏第2目標63kgは簡単にクリアした。60㎏も簡単に切るかもしれない。体重がかなり減ったが体温は下がっていない。筋肉量はほぼ変わらないかも。
体温就寝前:36℃ 起床時:35.4℃  正午 ℃夜の30分入浴と朝の白湯を継続
室温・湿度就寝前19 ℃ 41 % 起床時 17 ℃ 41%、  暖房は入れたり入れなかったり。寒さがリスクとなるので注意
食・サプリ夕食(玄米+五穀米+オートミール混合+鶏肉の混合お粥) 肉ジャガ オルニチン
備考







血圧を下げる方法を探るために、高血圧と危険な早朝高血圧の2つだけはチェックを継続します。(*夜間高血圧も非常に危険ですがなかなか測定できないので、目覚めたときにだけ計ります。血圧計は上腕デジタルとアネロイドの2つで測定していたのは2つに誤差があったためです。) 血圧が正常化するにつれ誤差が殆どなくなりましたので、デジタルのみで計測します。

戻る
a:2337 t:1 y:5

コメント


認証コード6192

コメントは管理者の承認後に表示されます。